OzaShin’s diary

OzaShin/虹原ぺぺろん

楽曲制作のご依頼について

f:id:OzaShin:20170317233403j:plain

音楽制作に関するご依頼をお引き受けしております。制作だけでなく、編曲やミキシングなどのサポートもお引き受けしております。

詳しい内容については、「続きを読む」からご覧ください。

(記載している内容は予告なく変更することがあります。)

 

続きを読む

コミックマーケット92お手伝い情報

mayaさんの新作アルバム「Across the Ocean」収録曲「Dear Letter」のミク調整とアレンジを担当しています。壮大でドラマティックな1曲に仕上がっています!ぜひ聴いてみてください。

www.youtube.com

maya web site 7th Album wAcross the Oceanx “Á݃TƒCƒg

maya web site - asanagi

【スペース】サークル名「asanagi」1日目東に-10a

 

スペースは私のスペースの近くなので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

VST Lovers ~このVST(i)プラグインが熱い!~」に寄稿しております。

よく制作に使うプラグイン、音源について紹介しています。

 

【スペース】サークル名「G.C.M Records」1日目東に-09b

www.gcmstyle.com

こちらのスペースもかなり近いのでどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

私のサークルの情報については以下を御覧ください。

ozashin.hatenablog.com

 

コミックマーケット92情報

8月11日~13日に行われるコミックマーケットにサークル参加いたします。

 

【スペース】

1日目東に06a「陰謀派スライダー」

3日目東ヤ28a「わためめた」(新譜のみ委託)

 

【新譜情報】

I've Soundアレンジアルバム「I'veloid」 頒布価格:1000円

全音源アレンジ:虹原ぺぺろん(OzaShin) ジャケットイラスト:御厨わた

f:id:OzaShin:20170731110315j:plain

鳥の詩」「Face of Fact」などの楽曲で知られるI've Soundの楽曲をVOCALOIDを使用して大胆にアレンジ。ボーカルはGUMIと鏡音リンが担当しています。

VOCALOIDファンはもちろん、I've Soundのファンの方にも楽しんでいただけるよう、ボーカルエディットや楽曲アレンジを丁寧に行っています。

【収録曲】砂漠の雪・鳥の詩・Birthday Eve・Face of Fact・雪のかなた・Light colors・eclipse・雨に歌う譚詩曲(収録順)

 

クロスフェードサンプル】

www.youtube.com

【委託販売情報】

以下のページで8/12から始まる予定です。

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/55/83/040030558388.html?FAV170801

 

 【旧譜情報】

以下の旧譜、旧作品の頒布があります。

・Whiteout Message

・ポリシャス vol.0「全ての始まりの朝」

・レクイヱム〜Requiem for the Moon〜

・Flowords -フラワーズ-

・海を知らない子供達

・変わったコード進行が自分で作れるようになる本

(その他少量の過去作品あり)

 

その他のお手伝い情報は以下を御覧ください。

ozashin.hatenablog.com

reFX Nexus2のeLicenser移行手順

eLicenserを新しいものに交換したとき、reFX Nexus2のライセンスを転送する手順を解説します。ネットを調べましたが詳しい部分まで書いている記事が無かったので書きます。

Nexus2ライセンス移行時のエラーについて

Cubaseなどのライセンスの移行は、eLicenser Control Center上でライセンスを動かすだけで完了しますが、Nexus2の場合、この処理だけではエラーメッセージが表示されます。

f:id:OzaShin:20170608124655j:plain

基本ライブラリはこのままでも使用可能ですが、起動するたびにこのメッセージが表示されてしまいます。また、拡張ライブラリは全て使用できなくなってしまいます。

 

公式ページでサポート依頼メッセージを送る

reFXの公式ページ(https://refx.com/)にアクセスし、ログイン後、Support→Submit Ticketをクリックします。

メールを送るときのように件名と本文が入力できるので、ここに新しいeLicenserにライセンスを移行したい旨を書きます。新旧のeLicenserシリアル(eLicenser Control Centerで見ることができます)も書いておくと分かりやすいと思います。

 

その後の手順

私の場合10分ほどで返信が来ました。めちゃくちゃ早いです。「eLicenser Control Centerのスクショを送ってね」と言われたので、Print Screenを使ってスクショ全体の画像を送ります。

これに対する返信も10分ほどで返ってきます。「アカウント情報を更新したので、マスターキーを更新してね」と言われるので、画面右上のアカウント名→Downloadsをクリックし、マスターキーをダウンロードします。

次にDAW等でNexusを起動し、Sys→Import Dataから、先ほどダウンロードしたマスターキーデータを選択すれば移行完了です。

サポートの返事がとても早いので、素早く移行できると思います。

据え置きでも持ち歩きでも使えるMIDIキーボード、Xkey

f:id:OzaShin:20170527151458j:plain

今回はCME Xkeyをレビューしたいと思います。

続きを読む

知らないと絶対損をする、Cubaseのロジカルエディター

ロジカルエディター、活用していますか?学生に聞くと大体「触ってみたけどよく分かりませんでした」と返ってきます。自分も「値1」や「実行対象」などの難解な単語が並んでいて、とっつきにくい印象を受けた覚えがあります。ですが、一度使い方を覚えると、制作でとても便利なツールになってくれます。今回はロジカルエディターの使い方と、上手な活用方法について書いていこうと思います。

f:id:OzaShin:20170526235640j:plain

続きを読む

これ1台で制作が飛躍的に早くなる、プログラマブルテンキー

制作にいつも時間がかかりすぎてしまう、誰でも一度は感じたことのある悩みです。私は専門学校で講師をしていますが、学生から同様の相談を何度も受けたことがあります。

以前、曲を早く作る方法について、自分が普段から気をつけていることをまとめましたが、その中に「ワンクリックでも減らす努力をする」という項目がありました。

ozashin.hatenablog.com

 

今回、ワンクリックを減らすための便利グッズを見つけたので紹介します。プログラマブルテンキーです。

続きを読む